うみっくす

うみっくす

子供のこと。ブログのこと。趣味のことを気が向いたら綴っています。

新たな大型連休「キッズウィーク」が始まる?働く子育て主婦の悩みがまた増える!

f:id:u-mix:20170523214518j:plain

みなさん!!「キッズウィーク」なる言葉をご存知ですか?ニュースをゆっくり見る時間がない私は、本日、その言葉を知り驚愕し、本気で「いらねー!!」って思っちゃいましたよ!!

 

こんな人に読んでほしい

・子供の大型連休には疲れが倍増する働く主婦の方

・サービス業で働く主婦の方

・子供が甘えたい盛りの年齢の方

 

新たな大型連休「キッズウィーク」ってなんなの?

www.news24.jp

 

おおまかにざっくりと説明しますと、学校の夏休みなどの長期休暇があるじゃないですか?

地域別にその長期休暇の一部を別の時期に移し、土日とくっつけることで大型連休にしちゃおう!!という計画なんです!!

現在、政府が検討中ということで、来年4月からの実施を目指しているそうです!!

 

政府があげるねらいとしては・・・・

  • 大人の有給休暇の取得をうながす
  • 親子のコミュニケーションを深める時間を増やす
  • 地域の活性化促進

 

今以上、子供の大型連休はいらない。働くパート主婦の悲鳴!!

政府のあげるねらいを聞くと、「あー。なるほどね」って思う部分もありますが、今!!現在!!子供の大型連休の度に「ヒーヒー」言っている働く主婦の立場としては、「もう!!ほんとに!!今以上に大型連休はいらねー!!」という叫びしか出ません!!

 

サービス業のパート主婦は、簡単に休めない

私なんてサービス業のしがないパート主婦なんですよ。
サービス業なので、世の中の人が盆や正月で休みでも、せっせと汗を流し働いている身なわけです。そして、パートですので、職場に行って、働いて初めてお給料が出る立場なわけです!!

 

しかも、職場は、私同様のパート主婦だらけの職場。ひとりが休めば、別の誰かに負担がかかるわけで、自分だけが休みを取るというのが難しい職場環境なわけです。

 

大型連休は、甘えたい盛の子供に対しサービスしちゃう働く母の心情

子供の夏休み、冬休みに入ると、子供のお昼を作ってから仕事に出かけなければなりません。

家計を助けるためにパートをしているのに、甘えたい盛りの子供に寂しい思いをさせている罪悪感が生まれてしまい、パートから帰ると疲れているのに、いつも以上に子供の遊びにつきあっちゃうわけです。

そして、体を休めるはずのパートが休みの日にも、ひたすら子供サービスをせねばなりません。

 

もう!!ほんとに!!大型連休は私にとってはいつも以上に休めない過酷労働レベルの日々なんですよ!!ほんとに体も心も悲鳴を上げています。

 

そんなパート主婦としては、今以上に大型連休が増える想像するだけで、ほんとに、つらいー!!

 

まとめ

娘が幼稚園の頃は、園で長期休暇もがっつり預かってくれたので、ここまで大変じゃなかったんですよね・・・これほど精神的ストレスを長期休暇の度に感じるようになったのは、娘が小学校に入ってからなんです。

でも、キッズウィークが祝日扱いになっちゃうと、幼稚園での預かり保育も対応してもらえるのかどうかわかりませんよね・・・

じゃあ、友達と一緒に出かけられるような年齢なら大丈夫か?って考えると、お友達と外に遊びに行くたび、お金も必要になってきて、家計の負担が増えちゃいますよね?

子供が小さくても大きくても、なにかしら不安要素があって働く主婦には今から頭を悩ます問題ですよね。

あー・・・今から憂鬱になっちゃいます・・・

 

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

Copyright © 2016 うみっくす All rights reserved.