うみっくす

うみっくす

子供のこと。ブログのこと。趣味のことを気が向いたら綴っています。

別ブログをSSL化して感じたデメリットを書いてみる

f:id:u-mix:20170420233002j:plain

こんにちは!!umiだよ!!
最近、WordPressで新ブログを立ち上げたんだけど、その時迷ったのが、新ブログをSSL化すべきか否かってこと・・・
個人のブログでもSSL化すべきって人もいれば、する必要はないという人もいて様々な意見があるんだけど、わたしは、後からSSL化するとなると画像URLも全て書き直さなければならないと聞いて、そんなのWEB知識が乏しい自分にはできそうにないわ・・・と立ち上げと同時にSSL化することに踏み切りました。

 

SSL化ってなんのこと?

わたし同様のWEB知識のない方のために説明すると、SSL化とは、フォームに入力する名前やパスワード、クレジットカード番号といった個人情報を暗号化することによって第三者によるデータの「盗聴」や「改ざん」「なりすまし」などを防ぐことができるものなのね・・・
サイトをSSL化することは、クレジットカードや個人情報を送受信するネットストアなら当たり前のことなの。

あなたが見ているサイトがSSL化しているか否かの確認は簡単です!!

 

f:id:u-mix:20170420233238j:plain

 

アドレスバーのアドレスの最初の部分が「http」ではなく「https」となっていればSSL化されているサイトといえます。わかりやすいですね!!

けど、実は「https」と表示されていれば完璧にSSL化されてるとも言えないんですよ?知っていましたか? その部分は、後ほど、説明しますね!!

 

GoogleがSSL化を推奨

2014年頃、GoogleさんがSSL化を推奨する発表をしたんですよね。
しかし、個人ブログレベルまでがSSL化する流れは感じませんでしたので、私も、当時「へー。そうなのねー。」と自分には関係ない話だと思っていました。

その認識が変わったのが去年の夏頃・・・見るサイト見るサイト、アドレス前に緑の鍵マークがあることに気づいたんですね。
YahooもYahoo検索をSSL化することを発表し、アメブロさんやFC2さんなどの無料ブログサービスもSSL化についての告知をはじめました。
へっぽこブロガーの私でさえも常時SSL化が個人ブログサイトでも急速に浸透していく勢いがわかりました。

しかし、新ブログを立ち上げる時、じゃあ!!SSL化しちゃおう?!と簡単に思えなかったんですよね。
なぜなら、SSL化することには現時点では、デメリットもあるんです。

 

SSL化するデメリット

私が実際SSL化してみて思ったデメリットを書いちゃいますと・・・

ずばり!!ASP(広告)が、SSL化に対応していない場合がある!!

実は、SSL化したサイトには、SSL化されていない広告を貼り付けると、そのページだけ、SSL化されなくなっちゃうんです!!
(※場合によっては、広告そのものが表示されない場合もあります。)

 

去年の夏頃だったかな?大手ASP会社が一斉にSSL化対応の告知を出したんですよね。だから、私も、「まあ大丈夫だろう」と高を括っていたんですけど、大丈夫じゃなかったです・・・(;´д`)トホホ…

私がWordPressの方で作成しているブログはマンガのレビューサイトなんですが、8割がバリューコマースさんのASPです。バリューコマースさんはSSL化対応のASPなんですね。

 

しかし!!!

 

ブログをSSL化し運営してわかりましたが、SSL化対応のバリューコマースであっても、SSL化されていない画像を利用して広告コードを作成した場合、SSL化対応じゃないコードになっちゃうんですよ。

 

つまり、Renta!やebookjapanなどの電子書籍サイトの画像は、まだSSL化されていないのでその画像を利用して広告を作ってブログに貼り付けると、SSL化しているブログのそのページだけがSSL化されない状態になっちゃうんですね・・・

ユーザーさんにサイトの信頼性をアピールする意味もあってSSL化しているのに、ページによってSSL化されていないって、すっきりしないですよね。

 

SSL化されてない画像を使わなければいいだけのことなんですけど、バリューコマースってマイリンクを作れるのが大きなメリットじゃないですか?

 
それが作れないとなると、なかなかの痛手ですよね・・・「イタタタタ・・・」って感じなんです。
 

httpアドレスリンクは貼ることが可能!

実は、先にSSL化したブロ友さんからそういう情報は頂いていたので、覚悟はあったので、ダメージはそこまでではなかったですけど、早く画像もSSL化に対応してほしいなっていうのが本音部分ですね。
 
あと、わたしがブロ友さんの話を聞いて、勘違いしていたことがあって、SSL化したサイトにhttpアドレスのリンクを貼っても、SSL化されなくなってしまうと思っていたんですよ。

こんな勘違い、わたしだけかな?
旧ブログ(httpアドレス)とリンクが貼れないって思っていたら、無事、貼れました。問題なかったです。
 

httpsアドレスだからといって完璧にSSL化されているとは限らない?

各ブラウザによって変わりますが、私の利用しているGoogle ChromeだとSSL化されているサイトのアドレスバーはこういう感じになります。

f:id:u-mix:20170420234803j:plain

 

おなじみの緑の鍵マークがしっかり表示されていますね。正しくSSL化されているサイトという表示です。
 
そして、SSL化されていない画像を使ってASPを貼ったページはこんな感じ・・・

f:id:u-mix:20170420235212j:plain

 

このアドレス前の(i)アイコンをクリックすると

f:id:u-mix:20170420234735j:plain

 

「このサイトへの接続は完全には保護されていません」って表示される・・・(;´д`)トホホ…

このアイコンはブラウザによって変わっています。

私は、怪しいなって思ったら、ブラウザを変えて確認するようにしています。

なるべく、正しくSSL化できるよう心がけていますが、どうしようもない時もあるし、そこら辺は、もう臨機応変に対応していくしかない感じですね。

 

まとめ

SSL化についてはいろんな意見があるし、デメリットがある以上、簡単に「SSL化した方がいいよ!!」とオススメはできませんが、去年、一気にSSL化の波がきたこともあって、いずれ、SSL化が当たり前になる日もそう遠くないかなって思っています。

タイミングとしては、SSL化してよかったと思っています。
今日もここまで読んで頂きありがとうございました。

Copyright © 2016 うみっくす All rights reserved.