うみっくす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うみっくす

だんなに黙って主腐やってます。笑ったり、凹んだり、叫んだりと日々、満喫中です。

神授業、見放題って本当に?話題のお値打ちオンライン教材「スタディサプリ」

f:id:u-mix:20170413212430j:plain

ネット広告でバンバン出てる「スタディサプリ」

もう試したって方も多いのかな?我が家ではものすごく活躍しているオンライン教材です。
新年度も始まったし気になっている方もきっと多いと思うので、どういうオンライン教材なのか教えちゃうよ~!!

 

我が家の娘の場合、なぜ「スタディサプリ」をはじめたか?

我が家の場合、娘がお腹にいたときに伊藤恭先生の「2才児のさんすう」を読んだ影響で、算数のスタートが早かった。そのせいで、算数だけは、小学校6年生の学校で習うレベルまでは習得済みで、受験算数を勉強してほしかったのね・・・

しかし、それに対し、まるっきりダメなのが、社会。

これは、学校の方があまり社会に力を入れておらず、教科書通りに進んでいないこともあって、かなり散々なレベル。

模試などを受けると「やばいよー、習ってないし・・・」というのが口癖なんだけど、習ってないならそりゃ解けないよね?としか励ませない。という悲しさ・・・

通信教材も考えたんだけど、小学生の「社会」に月々これだけの金額を払う価値があるのかが悩みどころで決断がつかなかった。

社会は娘の該当学年を学べ、算数だけは受験算数を学んでほしい。ついでに理科と国語もそこそこ教えてくれたらうれしいな・・・でも、そんな自分の習熟度別に内容を選べる教材ってないよね・・・?

そんな悩むる母であった私の前に救世主のごとく現れたのが「スタディサプリ」なのである。

スタディサプリのここがいい!!

小学校四年生~高校三年までの授業を見放題

f:id:u-mix:20170413223650j:plain

これ、すごくないですか?しかも、算数、国語、英語、地理、世界史、古文などなど・・・どの教科を見てもいいんですよ!?

教科の単元をクリックすると、およそ15分程度の先生が授業をしている動画が流れます。細かく単元に分かれているので、自分が不得意な単元だけを何度も視聴することができるし、興味のある教科だけどんどん進めることもできます。

そして、学校で習う教科だけでなく、英検などの資格対策講座もあり、未来授業というカテゴリーの中には、簡単なHTMLやCSSが学べるプログラミング講座やお金について学べる講座もあるんです!!
しかも、講師の先生がみんな、むちゃくちゃ面白いんです!! 教え方が上手い先生って、たいくつな授業をしないものですよね?

まさにそういう教え方が上手い先生が揃っているんです!!
お気に入りの先生の動画は全部見たくなるから不思議ですよね・・・娘も、お気に入りの先生の動画は何度も見て笑っています。

 

どんなに見ても料金は月額980円(+税)!

この値段設定がニクイですよね!!はじめに30日お試し期間があったんですけど、まあ、うっかりお試し期間を忘れて更新しちゃっても980円なら許せるよなって、お試しを始めちゃったんですよ・・・

中身は980円に見合うかどうかって部分が一番大事だと思うんですけど、我が家の場合、ほぼ毎日やっているので、980円のもとは十分取れている感じです。

中学受験の単元も含まれている

中学受験の単元は「応用」のカリキュラムに入っているんですが、学校で習う算数が終わっている我が家はこういうのがほしかったんです。
塾にも通っていますが、その塾の予習にも利用できるのですごく活用しています。

 

子供が楽しめるゲーム要素もある

f:id:u-mix:20170413223622j:plain

まだ幼い子供ですから、ご褒美がないとやる気が起きない年頃ですよね?
「スタディサプリでは」勉強をやればやるほど、モンスターを育てられるんです。
うちの子は、これが面白くて、一時期、むっちゃ、スタディサプリをがんばっていました。今は、全モンスターを育てきっちゃって、一生懸命、エサをやったり、バトルさせたりしているみたい。

テキストはダウンロード。テキスト購入も可能!!

基本、テキストはダウンロードですが、ページ数がすごいんですよ!!印刷するとペーパー代がすごいことになっちゃいます。

ですので、テキストでほしいって方のために、テキスト販売もやっています。

うちは、動画を見ながらノートに取っていくようにしています。

小学生のうちはそれで十分な感じですね!!

 

どの子供にも薦められる教材とはいえない点も・・・

いたれりつくせりで我が家では、むっちゃ活躍している「スタディサプリ」なんですけど、こういう動画が流れている授業をたいくつに思う子には不向きじゃないかな?って思います。

つまり、どうしても「ぼーっと見ているだけ」と、受動的になってしまう部分があるんですね。
興味が持てない分野や単元だと、やっぱり、見ているだけっていうのはつらいんでしょうね。

うちも、どうしても興味が持てない単元ってあって、特に国語はあまり真剣には見ていないです。もう、これは、どの塾、どの教材をやってもメリット・デメリットがあることと割り切っています。

 

最後にまとめ

今でこそ、自分で計画を立てて、コツコツがんばっていますが、スタート当初は、自分の好きな先生の動画しか見ないし、親がやってほしい単元を見せても上の空だったことが多かったです。

続けるかどうかって迷っていた時期もあったんですが、いつの間にか、モンスターを育てるために必死に視聴しノートを取るようになって、自分が必要だと判断したテキストは自ら印刷をするようになっていました。

結果として、マイペースな娘の性格にも合っていたんだと思います。

どうでしょう?今日の記事は、参考になったでしょうか?お役にたてれば幸いです!!